家族とともに成長するお庭を造るロワガーデン

奈良でお庭、造園、外構のお世話800件の実績

*

砂場遊びが子供の成長にいい?

 

 

子ども達が勉強

嫌いなのは

あなたのせいでも

こども達のせいでも

ありません。

勉強好きになるかどうかの運命の分かれ道は

実に簡単なことにあるなんて。

 

京都教育大学付属幼稚園、サムエル幼稚園、共研幼稚園等を

はじめとした、教育機関でも採用している

「五感を育てる教育法」とは?

 

あなたのお子さんの学力がみるみるアップする方法

実は、私にも4歳の甥っ子と2歳の姪っ子がいます。先日、二人が私の実家に遊びに来た時のことです。

二人がお庭でどろんこ遊びをしている姿を見ていて、ふと頭をよぎりました。

 

「ん?そういえば、家のお庭を

『子ども達の遊び場』

だと捉えている親御さんが、

ほとんどいないんじゃないか・・・」

 

お庭の工事の依頼といえば、ガーデニングや、物干しテラス、駐車場や目隠しといった工事がほとんどで、お子さんの遊び場を作りたいという依頼は、ほとんどないのが現状です。

私はこの奈良に育ち、子どもの頃は道路や駐車場で白チョークで落書きしたり、公園でボール遊びをしたするのが当たり前でした。

ですが今は、昔に比べて緑や公園も少なくなり、公園ではボール遊びがダメになっていたり、また治安が悪くなったせいで、

子どもを外に遊びに行かせないようにする親御さんも増えてきたのではないかと感じます。

年々、子ども達が遊べる場所がなくなってきているような気がしてならないのです。

また、共働きの世帯が増えたことも、その事に拍車をかけているのではないかと考えます。

家の中で、ゲームで遊ばせておく方が楽だからという理由で、子どもにゲームやアニメのDVDを与えている共働き友人家族もいます。

さらには、砂場遊びは菌もいっぱいで不衛生だと、必要以上にきれいさを求めたり、家の中が汚れるし洗濯物が大変だからという理由が、ゲームを与えている一因にもなっているのかもしれません。

20dae324e7a0ceff99214c5ad98b1566_s

 

ご存知でしたか?まだまだ未熟な状態の子どもの脳が一番大きく、成長・発達するのは、

生まれてから6歳頃までと考えられていることを

 

子どもにとっては、「遊び」こそ最大の「学び」なのです。

特に私がお勧めしているのが、砂場遊びです。

中には、泥まみれになって遊ぶことに対して、何が面白いのかわからない。

とおっしゃる方もいらっしゃることでしょう。

砂場遊びは、大人から見ればただの砂場遊びかもしれません。しかし、子ども達は喜びや楽しみを体感し充実感を味わっています。さらに、これから子ども達が生きていく上で非常に大切な、五感を鍛える事ができるのです。

砂や石など様々なものに触れ、「白い砂にお水をかけると固いだんごができるよ」と発見があったり、友達とかかわって、協力し合って穴を掘ったりすることにより、見る・触る・嗅ぐ・聞く・食べるなどの五感が発達していくのです。

数千万ものアメリカ人に読まれ、日本でも大反響を呼んでいる「人生に必要な知恵は、すべて幼稚園の砂場で学んだ」(ロバート・フルガム著でもその大切さが語られ、京都教育大学付属幼稚園でもこの本を推薦しています。

「砂の中にはバイ菌がいて汚いんじゃないの?」と思われる親御さんも中にはいらっしゃることでしょう。

では、砂の中のバイ菌に触れる事によって得られるメリットがあるとすれば、知りたいと思いませんか?

えっ? さらに、菌に触れることによって風邪をひきにくくなるって?

菌は悪いものと考えがちですが、全てがそうだとは限りません。よく善玉菌など人の体になければいけない菌もあります。人の体には常在菌と呼ばれる微生物がたくさんすみついています。特に腸内に多いのですが体の表面の皮膚にも表皮ブドウ球菌をはじめ、約1兆個、10種類ちょっとの常在菌がいるのです。

清潔すぎる環境で育った子どもは、風邪をひきやすく、アレルギーを起こしやすい大人になる可能性があります。

砂遊びで免疫力が高まる理由とは?

免疫とは体に侵入してきた菌を、味方と外敵に見分けて外敵だけをやっつける機能の事です。

世の中には100億種類といわれる膨大な数の外敵がいます。私たちはこの外敵に出会うたびに、それぞれの外敵に最適な攻撃方法や最も効果的な武器の作り方を、記憶していきます。

つまり、こどもの時にいかに外敵に対するできるだけ多くの「記憶」を作り、獲得免疫の数を増やすのかが重要になってくるということです。そして同じ細菌やウイルスにさらされても感染しなくなります。

まさに幼い子どもの免疫細胞を鍛えてくれる「免疫細胞トレーニング」なのです。

新しいものがもてはやされる現代。近所付き合いなどの人間関係も薄れて、なんでも合理的にやる事をよしとする大人が増えている気がします。こんな時代だからこそ、一人ひとりの個性を大事にしながら「友達と一緒に裸足で泥んこになって目いっぱい遊ぶ」そんな子どもが子どもらしく輝ける環境が必要なのではないかと思っております。

そういった事を意識している、冒頭に申し上げた幼稚園もたくさんありますが、ここ数年、幼稚園を取り巻く環境も厳しくなり、目いっぱい遊ぶことが出来ていないのも現状です。 

そしてこうした環境の悪化による影響をお感じになられている事と思います。それは、

落ち着いて勉強できなかったり、勉強が嫌いになる子どもが増えていることです

これはお子さんがいる友人から聞いたのですが

「外で元気に遊ぶ子どもの方が、集中して良く勉強もする。」

これは元気に遊ぶことで発散できているのかも知れませんし、五感が発達し、好奇心も旺盛になり、勉強も好奇心を持って取り組めるからかもしれません。

子ども達が元気に目いっぱい遊べる環境を作ることができればと思い、弊社ではご自宅のお庭に砂場を作るご提案をしています。家のお庭でお友達同士で泥んこ遊びをすれば、外に出て危険にさらされる事も少なくなりますし、親御さんも家事をしながら子どもを見る事もできます。

また、今までゲーム機やゲームソフト、またDVD等に費やしたお金は結構な金額になっているのではないでしょうか?弊社はそこに投資した金額よりも安い値段で、値段以上に価値のある砂場を提供させて頂いております。まだお子さんの学力向上の他にも弊社の砂場づくりにはこんなメリットがあります。

 

子どもが砂場遊びをしなくなった時は、中身を土に入れ替えて、ガーデニングスペースにしたり、家庭菜園をして子どもと一緒に野菜を育てたり、また砂場を作る以前の状態に戻す事ができる。

砂の回りを防腐剤を塗った自然の木材で囲っており、建物の年数に関係なく、どのような家にもなじむデザインになっている。

一日で砂場を作る事ができ、出来上がった瞬間から思いっきり遊んでもらえる

砂場の外には人工芝を敷いているので、そこで遊んだ後の足についた砂を払い落とせる。

 さらには、細かい砂を落とすための足湯セットが付いている。

(冬は温かいお湯を 夏はお水を入れてあげてくださいね)

DSCF4665

sunaba2

DSCF4710

お悩みの方は、無料で訪問させて頂き、お庭の状態を確認してから、ご提案をさせて頂きます。

 

砂場づくりのお問い合わせ方法について

弊社の提供する砂場づくりのサービスは誰にでも出来る、普通の砂場づくりではありません。

その後のメンテナンスも、きちんと対応させて頂きます。

これできっとあなたの大切なお子さんの、勉強に対する姿勢が変わってくることでしょう。

ただ、1つお伝えしたい事があります。それは大切なお子さん為の砂場づくりを、

より多くのご家庭に、お届けしたいのですが、当社には工事中の現場もあり、

そちらも並行して工事を進めていかなければいけない為、

砂場を作れる数に、限界がございます。

ですので毎月、砂場をつくることが出来る限界の3組様のみとさせて頂きます。

本気でお子さんの将来を考えておられる方は、今すぐお電話にて、ご予約下さい!

砂場のページを見たと下記に電話するだけ!

 

0745-62-6028

スマートフォンからは電話番号をタップしてください。

※営業日は毎日(土日祝含む)7:00~23:00まで受け付けています。

上記の電話がつながらない場合は下記の担当者直通電話にお掛け下さい!

担当者直通携帯電話:

090-3287-6028(docomo)担当:川村

それでもつながらない場合は、折り返しご連絡を差し上げます。

 

電話をかけにくい方や、問い合わせの時間外やメールの方がいいという方は

下記のフォームからお問合せ・お申し込みください。

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

※こちらのフォームでは、営業日は年中無休365日(土日祝含む)24時間いつでも受け付けています。

 

公開日:
最終更新日:2015/06/19